酵素液のデトックス効果って?

デトックス(detoxification)って最近よく耳にするようになった言葉ですね。
酵素液にはデトックス効果があると言われます。でも、デトックスって一体なんでしょう?

 

デトックスとは「毒だし」

デトックスとは、私たちの身体の中に溜まった老廃物や毒素を排出すること。体の中に溜まった「宿便」や有害金属、食品添加物などの毒素は、排出が難しいと言われます。

 

デトックスは代謝酵素の働き

私たちの体内には、消化酵素と代謝酵素がありますが、その量は遺伝子的に決まっています。
ストレスによる食べ過ぎや、不規則な食生活など、体内酵素の働きはどうしても消化に偏りがち。お腹の空いている時間がなければ、身体はずっと「消化中」の状態になってしまって、デトックス機能が十分に働くなってしまうんですね。

 

デトックスは、新陳代謝や自然治癒力、免疫力UPなどとともに代謝酵素の重要な働きです。デトックス効果が十分に発揮されるためには、「置き換え」や「ファスティング」などで胃腸を休めるとともに、代謝酵素の働きをサポートする栄養を摂ることが大切になって来るのです。

 

食物繊維がたっぷり含まれた酵素ドリンクは、便秘解消にも役立ちます。
さらに、酵素ドリンクで1日のうちの1食か2食を「置き換え」たり、ファスティングをすれば、胃腸を休め、代謝酵素の働きを活性化することで、デトックス効果が得られます。

 

朝は「排出の時間」

AM4時~正午までは、身体が「排泄」のサイクルにあると言われます。
体内に溜まった毒素が排出される大切なこの時間に、お腹いっぱいご飯を食べてしまうと、酵素の働きが消化に偏ってしまうため十分にデトックスがなされず、体内に毒素が溜まる原因になります。

 

その意味で、朝食を酵素ドリンクで「置き換える」ことは、デトックス効果と言う意味ではベストな方法。ダイエットにはまず朝食の置き換えがおすすめな点はここにあります。